受験資格取得を目指しながら学習を進めることができます。

保育士試験を受験するためには受験資格という一定の規準が必要です。受験資格が無い方は、保育所等の所定の施設で2年以上の実務経験を得ることで受験資格を取得することができます。当校では、実務経験を積みながら学習を進め、より早く保育士資格を取得するための応援制度を設けております。

※受験資格についてご不明な方は保育士試験の受験資格をご覧いただくか、お電話にてスタッフまでお問い合わせください。

受験資格取得応援制度の対象講座

首都圏エリア 関西エリア 東海エリア ネット校

保育士総合講座 全科目受講コースでご利用いただけます。

受験資格取得応援制度の内容

聴講期間の延長

通常、受講期間終了後1回目の試験までの合格サポート期間が、受験資格取得後1回目の受験まで延長されます(最大在籍3年間)。実務経験を積みながら学習を進め、受験資格を取得した後すぐに試験に挑むことが可能です。

就業支援

求人や保育現場の情報提供など、実務経験を積むための就職活動を個別に応援します。(※就業についての保証はありません。)

学習支援

仕事と勉強の両立を可能とするための個別プログラムを専任アドバイザーがご提案します。

受験資格取得応援制度の受講費用

受験資格取得応援制度を利用した場合の全科目受講コースの受講費用です。お支払い方法、受講申込み方法はお申込み方法のページをご覧ください。

首都圏・関西エリア

入学金30,000円(税抜)
受講料+教材費270,000円(税抜)
制度利用料50,000円(税抜)
総額350,000円(税抜)

東海エリア

入学金10,000円(税抜)
受講料+教材費180,000円(税抜)
合格サポート22,860円(税抜)
制度利用料50,000円(税抜)
総額262,860円(税抜)

インターネット校

入学金30,000円(税抜)
受講料+教材費185,000円(税抜)
制度利用料50,000円(税抜)
総額265,000円(税抜)