年3回目となる神奈川県独自の地域限定保育士試験を実施が決定しました。

この試験に合格し、保育士登録した方は、働く地域が神奈川県内に限定される保育士資格が得られます。なお、登録から3年経過した後は全国で保育士として働くことができます。全国共通試験との合格科目の引き継ぎも可能です。

県独自の筆記試験問題

全国共通の保育士試験とは別に、神奈川県独自で筆記試験の問題を作成します。ただし、試験科目の種類及び出題範囲等については、全国共通試験と同様です。

実技試験に代わる保育実技講習会

この試験は、筆記試験の全科目合格者が受験する実技試験に代わり、実技講習会を実施します。講習会修了者に対して合格通知を送付します。

神奈川県独自地域限定保育士試験の日程

地域限定保育士試験 筆記試験

実施日試験時間試験科目
平成29年8月12日(土)10:30~11:30保育の心理学
12:00~13:00保育原理
14:00~15:00児童家庭福祉
15:30~16:30社会福祉
平成29年8月13日(日)10:00~10:30教育原理
11:00~11:30社会的養護
12:00~13:00子どもの保健
14:00~15:00子どもの食と栄養
15:30~16:30子どもの食と栄養

地域限定保育士試験 実技講習会

実施日
平成29年10月から12月(この間、5日程度)

地域限定保育士試験の受験資格

地域限定保育士試験を受験するには、通常の保育士試験と同様の受験資格が必要となります。受験資格のページをご参照ください。

地域限定保育士試験の受験手数料

通常の保育士試験と同額の12,700円が発表されております。


神奈川県独自地域限定保育士試験を受けるなら、いますぐ学習をはじめましょう!

講座資料を無料でお届け

保育士試験制度や保育士資格の活用性、キャリア・ステーション保育士総合講座のご案内を無料でお届けしております。以下のフォームからご請求ください!

※その他のエリア(インターネット校)をご検討の方はこちらのページもご確認ください。






保育士試験を受けるならいますぐ無料説明会にご参加ください!

保育士試験合格には学習スケジュールが非常に重要です!専任スタッフが丁寧にご説明いたします。ぜひいますぐご来校いただき、学習スケジュールをお早めにご相談ください!

※年齢と学歴は保育士試験の受験資格を確認するためのものです。受験資格が無い方には応援プランをご用意しております。