勉強と子育てを両立し保育士資格取得!

special005
  • 平成27年保育士試験合格
  • 石原 千穂(いしはら ちほ)さん
  • 39歳(受講当時)
  • 主婦
  • 渋谷本校通学
  • キャリア・ステーション保育士総合講座 全科目受講コース

保育士資格を取得しようと思ったきっかけは?

子どもを産んだのがきっかけです。関心事が子どもに向いてから保育士資格に興味を持ちました。

子どもに関するいろんな習い事や情報がネットにある中で、少し疑問に思うこともあり、情報があふれているがそれが本当に子どもにとっていいことなのか悪いことなのか基本がわからなくなりました。

大人が判断して子どもを導いていく立場でもあるので、基本をしっかりと学習したいと思い保育士資格の勉強を始めました。

学習を始めてご自身の変わったことを教えてください。

子どもにはそれぞれの成長があって、○歳までにここまで成長しなければいけないという決まりがあるわけではない、ということを先生も授業でお話しされていたので、それが子育てに活かせています。

成長が遅いのではないかと心配になることもありましたが、今は学習したおかげでそれぞれの成長だと思えるようになりました。

また、子どもに親が勉強する姿、努力する姿を見せることができ、勤勉の大切さを証明できる自分になれたように思います。

保育士試験対策学習のご自身の効果的な学習方法を教えて下さい。

授業に参加し、その後、復習でテキストを読み込むという、サイクルです。今まで(学生時代など)は書いて覚えるやり方だったが、読み込むだけの学習を初めて行いました。それができたのは、書いている時間がもったいないことと、キャリア・ステーションのテキストがまとまっているからでした。

とにかく読みました。過去問題も解いて理解度のチェックをして出来なかった問題はテキストを読み込みました。模擬テストでは実習理論が合格点にいかずに焦りました。特に音楽理論がわかりませんでしたが、先生の授業をきいて理解することができました。他とは違う方法の解き方を教えてくれて、「試験対策としてのやり方」というのは先生のおかげで理解できたと思います。