平成27(2015)年 社会福祉の過去問題です。キャリア・ステーションの解答見解は平成27(2015)年保育士試験 解答速報ページをご確認ください。

問1

次の文は、「社会福祉法」に関する記述である。適切な記述○、不適切な記述を×とした場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。
  1. 福祉サービスの利用者が心身ともに健やかに育成されることを基本的な理念としている。
  2. 福祉サービスを必要とする地域住民のあらゆる分野への社会参加を推進する。
  3. 福祉サービス利用者が有する能力に応じて日常生活を営めるよう支援することを基本的な理念としている。
  4. 福祉サービスは、社会福祉事業の適正な実施の確保を図るために、最低限度の措置にとどめなければならないとしている。
(組み合わせ)
ABCD
1×
2×
3×
4×××
5×××

みんなの解答
平成27(2015)年 社会福祉 問1
Loading ... Loading ...

キャリア・ステーションの解答・解説 →

問2

次の文は、社会福祉の歴史に関する記述である。適切な記述を一つ選びなさい。
  1. わが国では、生存権とその保障が最初に規定されたのは、「大日本帝国憲法」であった。
  2. わが国の救貧のための法律の始まりは、1946(昭和21)年公布の「旧生活保護法」であった。
  3. わが国の国民皆年金制度の始まりは、1959 (昭和)年に公布された「国民年金法」であった。
  4. 1964(昭和39)年公布の「母子及び寡婦福祉法」によって、父子家庭に対する福祉の措置も始まった。
  5. 社会福祉士が国家資格として初めて規定されたのは、2000(平成12)年公布の「社会福祉法」であった。

みんなの解答
平成27(2015)年 社会福祉 問2
Loading ... Loading ...

キャリア・ステーションの解答・解説 →

問3

次のうち、「社会福祉法」における第1種社会福祉事業に属するものとして正しいものを○、誤ったものを×とした場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。
  1. 保育所
  2. 共同募金
  3. 児童養護施設
  4. 婦人保護施設
  5. 児童発達支援センター
(組み合わせ)
ABCDE
1××
2××
3×
4××
5×××

みんなの解答
平成27(2015)年 社会福祉 問3
Loading ... Loading ...

キャリア・ステーションの解答・解説 →

問4

次の文は、子育て支援に関する記述である。適切な記述を○、不適切な記述を×とした場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。
  1. 地域子育て支援拠点事業の実施は、主に児童養護施設において行われている。
  2. 保護者に対する支援は、住民にとって身近な施設であることや、施設数の多さなどにより、保育所においてはその期待が特に大きい。
  3. 保護者に対する支援を行う際の留意点のひとつとして、子どもの利益に反しない限りにおいて、保護者や子どものプライバシーの保護、知り得た事柄の秘密保持に留意することが挙げられている。
  4. 保育所において、保育士が子どものよいところを見つけ、積極的に保護者に伝えることで、子育ての楽しさを共有することも、保護者支援につながると考えられる。
(組み合わせ)
ABCD
1×
2××
3××
4×
5××

みんなの解答
平成27(2015)年 社会福祉 問4
Loading ... Loading ...

キャリア・ステーションの解答・解説 →

問5

次の文は、平成24年度の社会保障給付費に関する記述である。適切な記述を○、不適切な記述を×とした場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。
  1. 社会保障給付費のうち、年金の給付費は依然減少傾向を示している。
  2. 社会保障給付費を医療、年金、福社その他の3つの部門に分けると、医療の占める割合が最も大きい。
  3. 社会保障財源の内訳は、社会保険料よりも公費負担の占める割合の方が大きい。
  4. 国民医療費を年齢階層別に比べると、65歳以上の者の医療費は全体の半分以上を占める。
  5. 社会保障給付費の対国民所得比は、約3割を示している。
(組み合わせ)
ABCDE
1××
2×××
3××
4××
5×××

みんなの解答
平成27(2015)年 社会福祉 問5
Loading ... Loading ...

キャリア・ステーションの解答・解説 →

問6

次の文は、婦人相談所に関する記述である。適切な記述を○、不適切な記述を×とした場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。
  1. 「母子及び父子並びに寡婦福社法」に基づいて設置されている。
  2. 都道府県と市に設置が義務付けられている。
  3. 配偶者暴力相談センターとしても機能する。
  4. 婦人相談員が配置される。
  5. 婦人相談所は、母子の保護及び生活支援にあたり、母子生活支援施設と連携することがある。
(組み合わせ)
ABCDE
1××
2××
3××
4××
5××

みんなの解答
平成27(2015)年 社会福祉 問6
Loading ... Loading ...

キャリア・ステーションの解答・解説 →

問7

次の文は、男女共同参画社会に関する記述である。適切な記述を○、不適切な記述を×とした場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。
  1. 労働者の子の看護休暇に関しては、男女の差はなく取得できる制度が整っている。
  2. 労働者の家族の介護休業に関しては、男女の差はなく取得できる制度が整っている。
  3. わが国の男女共同参画社会の基本理念には、男性の家事への参加など家庭生活と職業生活との両立を推進することが含まれていない。
  4. わが国の男女共同参画社会の基本理念には、男性の地域活動への参加と職業生活との両立を推進することが含まれていない。
(組み合わせ)
ABCD
1××
2×
3××
4×××
5×××

みんなの解答
平成27(2015)年 社会福祉 問7
Loading ... Loading ...

キャリア・ステーションの解答・解説 →

問8

次のうち、国際生活機能分類(ICF)の構成要素として正しいものを○、誤ったものを×とした場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。
  1. 参加
  2. 環境因子
  3. 社会的不利
  4. 個人因子
  5. 機能低下
(組み合わせ)
ABCDE
1×
2××
3×××
4×
5×××

みんなの解答
平成27(2015)年 社会福祉 問8
Loading ... Loading ...

キャリア・ステーションの解答・解説 →

問9

次の文は、医療保険制度に関する記述である。適切な記述を○、不適切な記述を×とした場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。
  1. 出産育児一時金は、国民健康保険においても支給される
  2. 公務員は、国民健康保険に加入する。
  3. 健康保険の保険者は、市町村である。
  4. 傷病手当金は、療養が終了するまで支給期間の定めなく支給される。
(組み合わせ)
ABCD
1×
2×××
3××
4×××
5××××

みんなの解答
平成27(2015)年 社会福祉 問9
Loading ... Loading ...

キャリア・ステーションの解答・解説 →

問10

次の【事例】を読んで、【設問】に答えなさい。

【事例】

Y児童養護施設に入所しているFちゃん(12歳の母親Gさん(39歳)は、統合失調症で入退院を繰り返している。 そのGさんから苦情の電話が入り、Fちゃんの担当保育士Pは面談の約東をした。約束の日、保育士Pは、Gさんの訪問時に相談室に案内した。保育士Pは、Fちゃんの担当になって日が浅く、Gさんと会うのは初めてだった。また、保育士Pは、Y児童養護施設において、苦情受付担当者となっている。

【設問】

次の文は、この相談時の保育士Pの対応に関する記述である。適切な記述を○、不適切な記述を×とした場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

  1. 通常の相談と異なり苦情の対応なので、保育士Pは初対面のあいさつも簡単に済ませて、苦情内容を聴取し、どんな事柄に関して訴えられているのか確かめるために質問を繰り返した。
  2. 保育士Pは、Gさんの怒りの感情を表出させるべきだと考え、Gさんの話が支離滅裂な内容となっているにもかかわらず、何時間も傾聴を続けた。
  3. Gさんが相談室に入ってからもなかなか話すことができず沈黙を続けていたが、その間、保育士Pはその表情や仕草を見ていたものの、無理に話させようとはしなかった。
  4. Gさんが統合失調症であり、保育士Pは対応に自信がなかったので、同席した主任保育士にほとんどの相談対応を代わってもらい、保育士Pはかたわらに同席して苦情対応の仕方を学んだ。
(組み合わせ)
ABCD
1××
2×
3××
4×××
5××

みんなの解答
平成27(2015)年 社会福祉 問10
Loading ... Loading ...

キャリア・ステーションの解答・解説 →

問11

次の文は、今日の相談援助の視点に関する記述である。不適切な記述を一つ選びなさい。
  1. 今日の相談援助は、利用者を「問題を抱えた人」ととらえて、その問題の原因を探ることに重点を置く視点が主流である。
  2. 今日の相談援助は、利用者の内面の変化ばかりでなく、利用者を取り巻く環境との相互作用等の全体関連性をとらえて支援を行うようになっている。
  3. 今日の相談援助は、個人の変化のみでなく、社会変革をも視野に入れるようになっている。
  4. 今日の相談援助は、社会資源の活用・調整・開発を基本的な要素であるととらえている。
  5. 今日の相談援助は、公的なサービスを適用することに加えて、私的なサポートを組み合わせる視点を持っている。

みんなの解答
平成27(2015)年 社会福祉 問11
Loading ... Loading ...

キャリア・ステーションの解答・解説 →

問12

次の文は、保育所が相談援助を行う具体的場面に関する記述である。適切な記述を○、不適切な記述を×とした場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。
  1. 相談を受けるには静かな時間とプライバシーを守る環境が必要なので、大多数の保育所では保護者一般に対して、「相談はあらかじめ園長に予約をとって、園長室でお願いします」と案内をしている。
  2. 個別面談の際、ある保護者が話しづらそうにしてなかなか語り出さないので、保育士は感じ取ったままに「話しづらいですか」と声をかけた。
  3. 個別面談の際、ある保護者が話しづらそうにしてなかなか語り出さないので、保育士は「今日はやめて、別の日にお話を伺うことにしましよう」と面談を切り上げた。
  4. 降園の時に、保護者に相談を持ちかけられた際、保育士は「今はどたばたして落ち着かないので、ちょっと無理だわ」と答えて、他の子どもの対応に戻った。
(組み合わせ)
ABCD
1××
2×
3×××
4××
5×××

みんなの解答
平成27(2015)年 社会福祉 問12
Loading ... Loading ...

キャリア・ステーションの解答・解説 →

問13

次の文は、当事者運動やセルフヘルプグループに関する記述である。適切な記述を○、不適切な記述を×とした場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。
  1. セルフヘルプグループは、議会や行政に対する圧力団体となるなどソーシャルアクション機能をもつ。
  2. セルフヘルプグループは、専門職がいつも介在して、メンバー間の葛藤に関して調整したり、仲間関係が促進されるようなプログラムを組み立てなければならない。
  3. セルフヘルプグループは、相談機関の職員が支援計画を作成する際に、一つの社会資源として活用されることがある。
  4. セルフヘルプグループは、ピアカウンセリングが行われるなど会員同士の相互支援機能をもつ。
(組み合わせ)
ABCD
1×
2×
3×
4×××
5×××

みんなの解答
平成27(2015)年 社会福祉 問13
Loading ... Loading ...

キャリア・ステーションの解答・解説 →

問14

次の表は、児童や障害者等の人権・権利に関する国内外の宣言や条約を採択等の古い順に並べたものである。( A )~( D )にあてはまる語句の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

【表】

( A )

  ↓

児童憲章

  ↓

( B )

  ↓

経済的、社会的及び文化的権利に関する国際規約(国際人権A規約)

  ↓

障害者の権利宣言

  ↓

( C )

  ↓

( D )

(組み合わせ)
ABCD
1障害者の権利に関する条約世界人権宣言児童の権利に関する条約児童の権利に関する宣言
2世界人権宣言児童の権利に関する宣言児童の権利に関する条約障害者の権利に関する条約
3児童の権利に関する宣言児童の権利に関する条約障害者の権利に関する条約世界人権宣言
4児童の権利に関する宣言児童の権利に関する条約世界人権宣言障害者の権利に関する条約
5児童の権利に関する条約児童の権利に関する宣言障害者の権利に関する条約世界人権宣言

みんなの解答
平成27(2015)年 社会福祉 問14
Loading ... Loading ...

キャリア・ステーションの解答・解説 →

問15

次の文は、福祉サービス利用者支援制度に関する記述である。( A )~( D ) にあてはまる語句の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

福祉サービス利用者とサービス提供者が( A )な立場に立ち、利用者自らの意思と判断によって、サービスを利用する仕組みが必要であり、今日、( B )福祉サービスでは、従来からの( C )を改め、( D )を採用している。

(組み合わせ)
ABCD
1友好的全ての契約制度随意制度
2中立的ごく一部の推薦制度行政制度
3公平少数の申請制度保護制度
4対等多数の措置制度契約制度
5平等半数の利用制度委託制度

みんなの解答
平成27(2015)年 社会福祉 問15
Loading ... Loading ...

キャリア・ステーションの解答・解説 →

問16

次の保育分野の苦情解決制度に関する【事例】を読んで、【設問】に答えなさい。

【事例】

H保育所に通うIちゃん(3歳)の母親Jさんは、H保育所で行われている各種の行事のほとんどが平日に行われているので、なかなか出席できないことに不満を感じている。そこで、次年度の各種の行事の土曜日・日曜日開催の要望を、H保育所または関係機関に相談してみようと思っている。

【設問】

次の文は、Jさんのとった行動である。 不適切な記述を一つ選びなさい。

 

  1. H保育所の園長に相談してみる。
  2. H保育所の苦情受付担当者に相談してみる。
  3. H保育所の第三者委員に相談してみる。
  4. 居住地の運営適正化委員会に相談してみる。
  5. 居住地の児童相談所に相談してみる。

みんなの解答
平成27(2015)年 社会福祉 問16
Loading ... Loading ...

キャリア・ステーションの解答・解説 →

問17

次の文は、「社会福祉法」第75条の一部である。( A )~( D )にあてはまる語句の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

第75条

社会福祉事業の経営者は、福祉サービス(社会福祉事業において提供されるものに限る。以下この節及び次節において同じ。)を利用しようとする者が、( A )かつ( B )にこれを利用することができるように、その経営する社会福祉事業に関し情報の提供を行うよう努めなければならない。

2 国及び( C )は、福祉サービスを利用しようとする者が必要な情報を( D )に得られるように、必要な措置を講ずるよう努めなければならない。

(組み合わせ)
ABCD
1適正意欲的社会福祉施設平易
2適切円滑地方公共団体容易
3的確円熟社会福祉法人簡単
4順当能動的社会福祉協議会瞬時
5積極的主体的福祉専門職団体効果的

みんなの解答
平成27(2015)年 社会福祉 問17
Loading ... Loading ...

キャリア・ステーションの解答・解説 →

問18

次の文は、「社会福祉法」第78条の一部である。( A )~( D )にあてはまる語句の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

第78条

社会福祉事業の経営者は、自らその提供する福祉サービスの質の( A )を行うことその他の措置を講ずることにより、常に福祉サービスを受ける者の立場に立つて( B )かつ( C )な福祉サービスを提供するよう努めなければならない。

2 国は、社会福祉事業の経営者が行う福祉サービスの質の向上のための措置を( D )するために、福祉サービスの質の公正かつ( C )な( A )の実施に資するための措置を講ずるよう努めなければならない。

(組み合わせ)
ABCD
1判定上等的確指導
2点検高潔順当検査
3判断優良適正監査
4評価良質適切援助
5検証上質妥当実施

みんなの解答
平成27(2015)年 社会福祉 問18
Loading ... Loading ...

キャリア・ステーションの解答・解説 →

問19

次の文は、わが国の人口動態統計に関する記述である。適切な記述を○、不適切な記述を×とした場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。
  1. 総人口は、2011(平成23)年より減少を続けており、今後も減少することが予測されている。
  2. 2014(平成26)年10月現在の高齢化率は、25%を超えている。
  3. 2014(平成26)年10月現在の高齢者人口の男女比をみると、女性の割合の方が高い。
  4. 生産年齢人口とは、18歳以上65歳未満の者の人口を示している。
(組み合わせ)
ABCD
1×
2×
3××
4××
5×××

みんなの解答
平成27(2015)年 社会福祉 問19
Loading ... Loading ...

キャリア・ステーションの解答・解説 →

問20

次の文は、「全国保育士会倫理綱領」の一部である。( A )~( D )にあてはまる語句の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

(子どもの発達保障)

2. 私たちは、( A )と( B )が一体となった保育を通して、一人ひとりの子どもが心身ともに健康、安全で( C )の安定した生活ができる( D )を用意し、生きる喜びと力を育むことを基本として、その健やかな育ちを支えます。

(組み合わせ)
ABCD
1養育教養感情空間
2療育教科感性時間
3療護共育情感状況
4養護教育情緒環境
5保養共生心情居室

みんなの解答
平成27(2015)年 社会福祉 問20
Loading ... Loading ...

キャリア・ステーションの解答・解説 →