ご希望の方には、無料個別説明会でさらに詳しい情報をスタッフがご説明します。お気軽にご参加ください!

保育士資格はどうしたら取れる?

保育士資格の取得方法は大きくわけて2つあります。

1つは厚生労働大臣指定の大学、短期大学、専門学校などの指定保育士養成施設へ進学し、その課程を修了することで保育士資格を取得します。

2つ目は毎年1回行われる国家試験である「保育士試験」を受験し、合格することです。

自分に合った取得方法を選ぼう。

それぞれ費用や期間において、メリット・デメリットがありますが、保育士資格はいずれの取得方法でも、得られる資格に差があるわけではありませんので、ご自身に合った取得方法を選択してください。

1つ目の大学、短期大学、専門学校へ進学する方法を選択した場合、取得までの時間(最低でも2年)と費用(1年あたり約100万円)がかかりますが、無事に所定の単位を取得できれば、卒業時に資格が取得できます。

2つ目の保育士試験の受験を選択した場合は、進学に比べて取得までの時間と費用を大幅に抑えることができます。学習方法によっては仕事や家事との両立も可能です。

ただし、保育士試験はどなたでも受験できる試験ではなく、受験資格が設定されていますので、まずはそちらをご確認ください。

講座資料を無料でお届け

保育士試験制度や保育士資格の活用性、キャリア・ステーション保育士総合講座のご案内を無料でお届けしております。以下のフォームからご請求ください!

※その他のエリア(インターネット校)をご検討の方はこちらのページもご確認ください。






保育士試験を受けるならいますぐ無料説明会にご参加ください!

保育士試験合格には学習スケジュールが非常に重要です!専任スタッフが丁寧にご説明いたします。ぜひいますぐご来校いただき、学習スケジュールをお早めにご相談ください!

※年齢と学歴は保育士試験の受験資格を確認するためのものです。受験資格が無い方には応援プランをご用意しております。



著者情報
山本賢太

山本賢太

保育士試験は少し複雑な部分があります!何か疑問に思われたら、お気軽にご相談ください!一緒に資格取得を目指しましょう!