ご希望の方には、無料個別説明会でさらに詳しい情報をスタッフがご説明します。お気軽にご参加ください!

通信制講座のメリット

通信講座で保育士試験対策を行うメリットは、

  • どこでも、いつでも、何度でも勉強ができる
  • 費用が安い
  • 学習に取り組みやすい教材が手に入る

という点でしょう。

中でも、時間を有効に使えるという点は最大の武器だとも言えます。社会人や主婦の方は、お仕事や家事の合間に教室に通うだけでもかなりの労力を使います。教室に着いたら、安心して授業中に眠ってしまったとなっては意味がありません。

その点、通信講座であればわざわざ授業のある時間に教室へ出向かなくても、手元にあるポイントの絞られた教材で、自分が「やるぞ!」と思った時にどこでも勉強ができます。

また、何度でも同じ学習を繰り返しできるのも魅力的な点です。

次に、勉強を始める際の費用も、一般的な通学制の保育士試験対策校に比べるとはるかに安くすみます。「やってみよう!」という気持ちがあっても学習費用が高ければ、誰でも意欲より不安が先行してしまい尻込みをしてしまうものです。

最近の通信講座の教材はとてもカラフルで、1人でもしっかりとポイントを押さえながら学習をしていけるように工夫がされています。また学習中に疑問に思った事や質問などは、メールやFAXなどで受け付けてもらえるのも安心して取り組める要素の1つです。

通信制講座のデメリット

では逆にデメリットは何でしょうか?それは、「学習のできる環境を自分で整えなければならない」ということです。

学ぼうという気持ちが強くあったとしても、自宅にはテレビやパソコン、常に話しかけてくる家族など、誘惑物ばかりの環境です。その中で、どれだけ自分に厳しくできるか?強い覚悟を持ち続けられるか?が重要です。

「今日は、もういいかぁ。」と思ってしまったら、そのまま学習意欲も自然消滅になってしまいがちです。どれだけポイントの絞られた教材が手に入ってもご自身の気持ちが学習に向かなくなっては意味がありません。

また、理解できないことを質問するにも、メールやFAXなど「文章」でのやりとりになるので、自分の質問を文章にして書くことも大変、文章を読むのも大変という状態に陥ってしまい、結局は挫折してしまった、というお話をよくお伺いします。

学習費用が安いのでとても魅力的ではありますが、自分についつい甘くなってしまいがちの方には厳しい学習方法です。通信講座は周りに誰もいないので、いかに自分自身でモチベーションを高く維持できるかが、続けていくためのポイントになるでしょう。

講座資料を無料でお届け

保育士試験制度や保育士資格の活用性、キャリア・ステーション保育士総合講座のご案内を無料でお届けしております。以下のフォームからご請求ください!

※その他のエリア(インターネット校)をご検討の方はこちらのページもご確認ください。






保育士試験を受けるならいますぐ無料説明会にご参加ください!

保育士試験合格には学習スケジュールが非常に重要です!専任スタッフが丁寧にご説明いたします。ぜひいますぐご来校いただき、学習スケジュールをお早めにご相談ください!

※年齢と学歴は保育士試験の受験資格を確認するためのものです。受験資格が無い方には応援プランをご用意しております。