このページは過去にメールマガジンにて配信した保育士試験対策問題の解答・解説ページです。メールマガジン登録をご希望の方は保育士試験情報メールマガジンからどうぞ。

【配信日 2019年5月27日】

保育の心理学02

解答:4

A 誤り
記述はピアジェが認知発達理論で示した「シェマ」のことである。「心の理論」とは、自分や他者の心について推論するための推論システムのことである。

B 正しい
自閉スペクトラム症の子どもは、対人関係に困難さや難しさがあり、心の理論の獲得が難しいといわれている。

C 誤り
「心の理論」の獲得は、4歳代で可能といわれている。4歳代は、いざこざやケンカが多い時期である。「心の理論」を獲得したからといって、すぐにいざこざがなくなるわけではない。対人葛藤の経験を通して、少しずつ相手の気持ちや視点を理解し、自己抑制の気持ちが育つのである。

D 正しい
「誤信念課題」とは、他人が自分とは違う誤った信念(誤信念)を持つことを理解できているかどうかを調べる実験である。