このページは過去にメールマガジンにて配信した保育士試験対策問題の解答・解説ページです。メールマガジン登録をご希望の方は保育士試験情報メールマガジンからどうぞ。

【配信日 2019年5月14日】

社会的養護01

解答:2

A 誤り
「救護法」が制定されたのは、昭和4(1929)年である。他の記述は正しい。なお、明治7(1874)年に制定されたのは「恤救規則」である。

B 正しい
「児童福祉法」制定時には、他に乳児院、保育所、助産施設、など9施設が法定化された。

C 正しい
制定当時は、主に非行少年の情緒的問題を治療することを目的としていたが、現在では、被虐待児の心理的ケア等を中心に増設が図られている。平成28(2016)年「児童福祉法」改正で、「情緒障害児短期治療施設」から「児童心理治療施設」に名称変更した。

D 誤り
平成9(1997)年に名称変更した施設は、児童家庭支援センターではなく、母子生活支援施設である(旧「母子寮」から変更)。児童養護施設は「養護施設」から、児童自立支援施設は「教護院」から、それぞれ名称変更された。児童家庭支援センターは、平成9(1997)年に新たに創設された児童福祉施設である。