インターネットだけで何度も受講!見事合格!

special017
  • 平成27年保育士試験合格
  • 大瀧 恒美(おおたき つねみ)さん
  • 40歳(受講当時)
  • 主婦
  • インターネット校
  • キャリア・ステーション保育士総合講座 全科目受講コース

保育士を目指そうと思ったきっかけは?

私は子どもがいないんですけど、子どもは好きでなんとなく漠然と保育士には憧れがあったんですね。その思いがあって、ちょうど引っ越した先で幼稚園での事務のお仕事を紹介して頂いたんです。ずっと子どもに関わるには興味があったので、絶対に働きたいと思って働かせてもらいました。

そのあとも引っ越ししてしまったのでその幼稚園では半年しか勤務できなかったのですが、その半年間も自分にとっては貴重な経験で、私以外は幼稚園免許を持ってる先生や預かり保育もしているので、アルバイトや近所のお母様がお手伝いに来られたりするのも受け入れているところで、私も保育をやってみたいなと思うようになりました。

ただ、私子どもは好きなんですが少し苦手意識があって、子育て経験もないので・・・。まずは保育士になるならないに関わらず勉強をして苦手意識をなくそうと思いました。あと、実際に子ども達と接している中で「この対応でいいのかな」と子ども達の対応にも自信がないのもあったので、やはり学びたいなと思うようになりました。その園でも保育士資格取得を目指している方がいて、通学で勉強できる学校があると 紹介していただきました。

保育士の勉強をする前の不安はありましたか?

特になかったのですが、今までもいろんな事をやりたいと思うことはあったのですが保育士ほど気持ちが駆り立てられる感じのものはなくて、とにかくやろうと思ってすぐに入学はしました。とにかくお金をはらったらやらざるを得ないので、そういう風に自分を追い込んだっていうのもありますね(笑)

当校を選んでいただいた理由は?

通学制で勉強できる事を知らなかったので、大学や専門学校あとは通信教育で勉強するしかないと思っていたので幼稚園の先生に教えてもらってそれで調べました。実は何校か資料は取り寄せていたのですが、その中でもフォローアップの制度や送られてきた資料や説明会の対応など熱意が感じられたというかここに入学しようとピンときたというか。

学習を始めてみて想像よりも大変だったことは?

暗記という作業にずっと遠ざかっていたので暗記は大変だと思いました。ここまで覚えなければいけないのかと栄養など心が折れそうでした。ただ、絶対にあきらめないと決めていたので、試験直前に集中して暗記物は取り組んでそれが結構試験に出題されました。

音楽もピアノ経験があったのですが、音楽理論には苦戦し理解するのに時間がかかりました。予想以上に音楽理論には時間をかけてしまって焦りもしましたが、何度も映像を見たり理解するように考えたりしていてやっとわかった時にはすごい達成感でした。

ネット受講でよかった点は?

いつでもどこでもできる点ですね。私はPCのみで閲覧していたんですが、スマホなども使われる方はさらに便利だと思います。

リアルな授業を撮影した映像そのままだったので自宅で受けていても教室で受講しているような感覚にはなれました。映像授業用に撮影されたかしこまった感じではなく、本当の授業って感じだったのでそれは良かったです。

1コマ2時間の授業をそのまま配信していたのですが、自宅ではそのまま見ていましたか?

科目によるのですが、基本的には2時間続けてみるようにしていました。ただ、時々寝てしまうこともありましたが好きなところから映像は見れるので(笑)

実技対策も映像をみて練習されていましたか?

実技は対策講座に参加したかったのですが、都合が合わずネット受講をして先生がお伝えされたポイントをひたすら練習しました。実は絵は不得意だったのですが、あえて絵画を選択しました。大人になってから絵を勉強する機会もなかなかないので、この機会に勉強しようと思って。

絵画の先生がおっしゃる通りに練習して、だんだん手が慣れてくると最初の頃描いた絵からはだいぶ上達したのがわかるようになりました。点数をみるとかなりぎりぎりの点数でしたけどね、苦手意識があった絵画でも合格出来ました!

1日の学習時間は?

2時間の映像(1.2コマ)+1時間くらいは勉強していました。音声補講も利用していたので料理する時も必ず音声補講は聞きながら勉強していました。毎日必ず保育所保育指針は読むようにしていました。完璧に暗記することはできませんが、読んでいたり音声を聞いていたりすると試験の時にこれ勉強したな。。と思いだせることもありました。

頑張れた日は6時間とかの学習時間でした。全く勉強しないという日はありませんでした。いつも間に合わないかもと焦ってはいたので。あと、勉強しない日をつくるとまたやろうとのが大変になる気がしたので 単語帳を隙間時間に少しみたり、寝る前にちょっとテキストみたり、5分でもいいのでなにかしらやるようにはしていました。

筆記試験の1ヶ月前はどのように学習されましたか?

一通り全部の科目を終わらせたのは筆記試験の3週間前くらいでしいた。そのあとは問題集をひたすらやりました。全部暗記してからではなくまずは、問題やった方がいいと言われたので問題をとにかくやりました。

ですので、ラスト1ヶ月は問題を解いてまた復習をしたり、テキストに載っていない問題なども過去問にあったりしましたが、それは自分で調べるようにしていました。間違っている問題が多くても、落ち込まずに逆にこの問題を解いておいてよかったと考えていました。こんな問題でることが気づけてよかったと思いましたね。

ノート作っても書いてることに満足して覚えていないことがわかったので、まとめたノートも途中でやめました。ノートを作る時間もなかったのでとにかくテキストに書き込んでいました。

学習を迷っている方にアドバイスをお願いします。

これから目指す方は試験回数も増えて、試験のチャンスは増えましたし資格取得後は保育士のニーズは高いので、私としてはお勧めです。保育の養成校に行かなくても家で勉強しても短期間でとれますしね、 保育士は今がおススメですね。

その他の合格者インタビューはこちら

講座資料を無料でお届け

次に保育士資格取得するのはあなたです!資格取得の第1歩!キャリア・ステーション保育士総合講座のご案内を無料でお届けしております。以下のフォームからご請求ください!

※その他のエリア(インターネット校)をご検討の方はこちらのページもご確認ください。






保育士試験を受けるならいますぐ無料説明会にご参加ください!

保育士試験合格には学習スケジュールが非常に重要です!専任スタッフが丁寧にご説明いたします。ぜひいますぐご来校いただき、学習スケジュールをお早めにご相談ください!

※年齢と学歴は保育士試験の受験資格を確認するためのものです。受験資格が無い方には応援プランをご用意しております。