<保育士総合講座の受講検討中の方へ>
12月はご入学希望者が大変多い時期となります。週末を中心に「講座説明会」が大変混雑いたします。早めのご予約にご協力お願い申し上げます。

保育士試験の過去問題を掲載!

キャリア・ステーションでは保育士試験問題を掲載しております!毎年受験者の皆さまからご好評をいただいている保育士試験解答速報とあわせて、ぜひご活用ください!

保育士試験は、筆記科目9科目、実技2分野にて構成されています。

筆記科目の配点は、各科目「100点満点」となります。教育原理及び社会的養護に関しては「それぞれ50点満点(計100点満点)」です。

合格ラインは、各科目「60点以上」となります。教育原理及び社会的養護に関しては「合計で60点以上ではなく、それぞれ30点以上」で合格です。2つで1科目扱いのため、どちらかが不合格だと残る片方の点数に関わらず、不合格となります。

保育実習理論(音楽理論・絵画理論・保育内容)は「筆記科目」となります。名称から勘違いしやすいですが、保育実習理論は実技科目ではなく「筆記試験科目」の1つです。実技科目で選択した分野に関わらず、音楽・絵画・言語の理論における筆記試験を受験することになります。

こちらのページでは、保育士試験の過去問題を掲載しています。解答はもちろん、キャリア・ステーション講師による試験解説付きです。過去問題を解いて問題の出題傾向をつかみましょう。

掲載中の過去問題を見る