こんな時だからこそ、明るく元気にがんばろう!
当校は「授業」も「入学説明会」もすべてインターネットで対応OK!
皆さまに安心して学習していただけるように万全の体制を整えております!

新型コロナウイルス感染防止に向けた取り組みとして、皆様の健康と安全を第一に考慮し、首都圏エリア事務局の営業時間を以下の通り変更とさせていただきます。

3月31日(火)~4月21日(火)の期間
毎週火曜日 営業時間 10:00-21:00 → 10:00-18:00

火曜日以外の曜日は通常通り営業致します。
各曜日の営業は以下の通りです。

火曜日 10:00-18:00
水曜日 10:00-21:00
木曜日 10:00-21:00
金曜日 10:00-18:00
土曜日 10:00-18:00
日曜日 10:00-18:00
月曜・祝日 定休日

ご理解いただけますと幸いです。

<首都圏エリアの教室での授業について>

●3月31日(火)以降の授業に関しては、予定通り開催をさせていただきます。当校では、職員及び講師ともに、できる限りの予防(マスク着用・換気・アルコール消毒等)に努めておりますので安心してご来校ください。ご来校の皆さまにも、施設内にて同様の予防措置をお願いしております。ご理解いただきますようお願い申し上げます。

●3月28日(土)・29日(日)に休講としました授業に関しては、代講は行いません。インターネット受講にて学習を進めてください。

●室内の換気を今まで以上に強化します。状況によっては、窓を開けたまま授業を実施する場合があります。寒さ対策に上着ご持参などご協力お願い致します。


<DVD補講について>

渋谷本校にて実施しております、DVD補講については、感染防止のため、利用時間の変更と座席数の縮小をさせていただきます。

[DVD補講利用時間]
平日 11:00-12:55、13:00-14:55、15:00-16:55
土日 10:00-11:55、12:00-13:55、14:00-15:55

[座席数]
4席 → 2席


<営業時間の変更について>

3月31日(火)~4月21日(火)の期間、毎週火曜日 営業時間が変更となります。

10:00-21:00 → 10:00-18:00

火曜日以外の曜日は通常通り営業致します。


今後状況が変わった場合は、対応の変更の可能性がありますので、必ず、受講生連絡ボードの確認をお願い致します。

<事務局業務について>

現在のところ通常通り事務局業務を行っております。

営業日・営業時間の変更などが生じる場合には、当サイトならびに『受講生連絡ボード』にてご連絡をさせていただきます。

<感染予防について>

職員及び講師ともに、できる限りの予防(マスク着用・換気・アルコール消毒等)に努めております。
ご来校の皆さまにも、施設内にて同様の予防措置をお願いしております。
ご理解いただきますようお願い申し上げます。

また、感染なされた方との接触が疑われる方におきましては、施設内への立ち入りをご遠慮いただくとともに、スタッフへのご相談をお勧めいたしております。学習の進め方など状況に応じアドバイスさせていただきますのでご安心くださいませ。

<感染状況について>

現在のところ、受講生ならびに職員及び講師ともに感染の報告はございません。
万が一感染の報告がありました際には、当サイトならびに『受講生連絡ボード』にて当校の対応をご連絡させていただきます。

<既にネット学習をご利用いただいている方>

教室での授業は、通常通り実施しております。当校では、職員及び講師ともに、できる限りの予防(マスク着用・換気・アルコール消毒等)に努めておりますので安心してご来校ください。また引き続き、インターネット受講もご活用くださいませ。

<今までネット学習をご利用いただいていなかった方>

ご自宅でも安心して受講ができるように、現在「保育士総合講座」をライトプランでご利用いただいている受講生にインターネット受講を臨時的に無料で開放しておりますので、ぜひご活用くださいませ。アカウント情報は個別でお知らせしております。

<筆記直前対策講座のみご利用いただくご一般の方>

ご自宅でも安心して受講ができるように、「令和2年(2020年)前期試験対策 筆記直前対策講座」をお申込みいただいた方でお申込み時に「インターネット受講のみ希望」を選択された方、教室での受講を希望していたがインターネット受講に変更したいという方は、受講料金納入後、受講科目のインターネット受講のアカウント情報を個別でお知らせ致します。ぜひご利用くださいませ。

保育士総合講座 電話説明会
保育士総合講座 オンライン説明会

 

保育士試験の過去問題を掲載!

キャリア・ステーションでは保育士試験問題を掲載しております!毎年受験者の皆さまからご好評をいただいている保育士試験解答速報とあわせて、ぜひご活用ください!

保育士試験は、筆記科目9科目、実技2分野にて構成されています。

筆記科目の配点は、各科目「100点満点」となります。教育原理及び社会的養護に関しては「それぞれ50点満点(計100点満点)」です。

合格ラインは、各科目「60点以上」となります。教育原理及び社会的養護に関しては「合計で60点以上ではなく、それぞれ30点以上」で合格です。2つで1科目扱いのため、どちらかが不合格だと残る片方の点数に関わらず、不合格となります。

保育実習理論(音楽理論・絵画理論・保育内容)は「筆記科目」となります。名称から勘違いしやすいですが、保育実習理論は実技科目ではなく「筆記試験科目」の1つです。実技科目で選択した分野に関わらず、音楽・絵画・言語の理論における筆記試験を受験することになります。

こちらのページでは、保育士試験の過去問題を掲載しています。解答はもちろん、キャリア・ステーション講師による試験解説付きです。過去問題を解いて問題の出題傾向をつかみましょう。

掲載中の過去問題を見る